×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

AVボードにスピーカーはよいか?

たまに、AVボードの上にスピーカーを乗せて使っている方がいますが、AVボードに伝わった振動がそのまま空中に放射されてしまうので、不要な音を出してしまうので絶対にやめた方がいいと思います。

また、AVボードは振動自体も床にすぐに逃げることは無くて、振動が伝わりやすくなり音質のマイナスになってしまいます。なので、スピーカーを乗せる場合はAVボードではなくて、ちゃんとしたスピーカースタンドを使うようにしましょうね♪

欲しいAVボードがなかなか見つからないならば

AVボードを探していて購入したいと思っている方でなかなか希望に合うようなAVボードに出会えていないという方が多いかもしれませんね。そんな方はAVボードの無印良品のユニットシェルフという任意にパーツを組み合わせて理想のものを作るのが一番手っ取り早いと思います。

無印のユニットシェルフにはテレビ台のAVボードとして使えそうなガラス扉の木製BOXがありますので、幅や上下などを工夫することによってちょうどご自分にあうようなAVボードが作成可能なのです。お家の部屋の雰囲気に合わせてサイズも材質もかなり上質に組み合わせることができるので、インテリアとしてもかなり使えるでしょうし、無印のユニットシェルフのページにいけばAVボードをシミュレートすることができるので、間違うことは無いと思います♪

無印は安っぽいと思っている方もこのユニットシェルフを使ってみるとかなりおしゃれで雰囲気がいいなあと考えが変わるかもしれませんよ。ぜひ活用してみてくださいね。

AVボードの購入は通販を利用しましょう♪

とにかく、AVボードを安く購入したいという方は激安の通販を利用するといいと思います。私は自分専用のAVボードは通販で購入したのですが、これがまた安くて質がいいんですよね^^ちなみに、ピオンと言うネット通販で6万円のダークブラウンのAVボードを3万円で購入することができました。

基本的にネット通販は一万円を越える商品ならば、送料は向こう負担で無料になるので、AVボードのような適度に価格が高いという商品はネット通販を利用する価値が高いといえるのです。まあ、通販を利用するに当たって一番問題となることはAVボードのような商品はしっかり部屋に適応することができるかやサイズがちゃんと合うかなどが疑問になってくると思うのですが、写真もしっかりしていますしサイズや材質などの表記もしっかりしていますので、全く問題ないといってもいいでしょう。

しかも、通販で売っているAVボードはお店に行って購入するよりも気楽に見ることができて、変な維持を張って高いものを購入する必要が無いというのも魅力のひとつだと思いますよ・∀・